ブランド品買取の買取小町

  • LINEで
    スピード査定
  • 宅配買取
    送料無料
  • 安心の対面
    店舗買取

今更聞けない PRADAの『プラダ・スポーツ』と『プラダ・リネア ロッサ』って違うの?

ブランド :

ブログ
DATE / 2024.05.14

絶好調のプラダグループ

現在、絶好調の業績のプラダ・グループ(PRADA・GROUP)。プラダ(PRADA)の売り上げは好調、姉妹ブランドのミュウミュウ(MIUMIU)は絶好調です。

レザーアイテムの堅調な人気に加え、最近ではウエアやシューズなどのアパレル部門が人気で業績が上がっていると言われています。そして、一番の要因ではないかと思っているのが・・・

丁度良い、価格帯!

エルメス、シャネル、ルイヴィトンの価格帯が高くなりすぎて、買うことを諦め、興味もなくなってきた!なんて声をよく聞くようになりました。

そんな中、プラダやミュウミュウはトレンドを抑えながらも長く愛用できる!そんな製品も多く先にあげたブランドよりも価格帯がやや控えめな設定です。

PRADAスポーツっていつ消えた?

そんな業績絶好調のプラダですが、2000年前後に『プラダ スポーツ(PRADA SPORTS)』が大流行しました。

プラダスポーツは、1997年にプラダのカジュアルラインとして発売開始となりました。

今はハイブランドもストリート系、カジュアル系なスタイルが主流となりメンズコレクションにも力を入れているブランドが多くなっていますが、2000年前後はメンズアイテムは少なく、スポーティでカジュアルに使用できるプラダスポーツは大ヒットとなりました。

名前をプラダ リネア・ロッサに変更していた

そんなプラダスポーツ!2018年に再始動していました。名称が変更され『LINEA ROSSA(リネア・ロッサ)』となりプラダのセカンドラインとして販売されています。

プラダ・スポーツの当時からの赤いラインにPRADAのロゴは変わらず、スポーティなウエアやサングラスをメインに販売されています。

ヨットの名前から名付けられた

プラダは、1997年からヨットレースであるアメリカズカップに参戦しています。この1997年とは、プラダスポーツを発売して時期と同じ年となります。

アメリカズカップとは、1851年から続く世界最高峰のヨットレース。そのヨットレースに出場しているプラダの船の名前が『LUNA ROSSA(ルネロッサ)号』。その船の名前から名付けられたスポーツラインがリネア ロッサとなります。

日本ではあまり馴染みのないヨットレースではありますが、ヨーロッパやアメリカではさまざまなヨットレースが開催され盛り上がりを見せています。そんな中でアメリカズカップは世界最高峰のレースです。

そのアメリカズカップに出場する船を決める前哨戦としてプラダカップ、ルイヴィトンカップというヨットレースが開催されているということですね。出場するヨットを見ているだけでも興奮しますね。

ヨットレースにちなんで限定コレクションが販売されたりもしますね。世界中で熱狂的なファンがいることの証明ですね。

スキージャンプの小林陵侑選手とパートナーシップ

PRADA LINEA ROSSA(プラダ リネア・ロッサ)と、日本が誇るスキージャンパー小林陵侑選手がパートナーシップを結びました。

赤のラインにPRADAのロゴが映えます!

プラダ・リネアロッサは、寒冷な環境の雪山での活動にも対応できるウエアやアクセサリーを小林選手やチームメンバーに提供しサポート。小林選手のさらなる活躍に大きく影響することが期待されます。

先日はこれまでの飛距離をさらに更新し、世界新記録を樹立した小林選手が身に着けるリネアロッサのウエアが今後頻繁に見ることができます。

今後もプラダグループに注目!

今年に入ってからも『PRADA』『MIUMIU』ともに好調の声が聞こえてくるプラダ・グループ。特にMIUMIUはさらに人気が高まっていく傾向が強くなるのではないかと思います。

今後、さらなるアイコンが誕生する勢いがあるブランドですので今後も注目です!

トップページに戻る

手数料・キャンセル料無料、お試し査定CONTACT

まずは一度、お問い合わせください。

買取小町の「買取強化ブランド」

買取小町では只今、以下のブランドを強化買取を行なっております。